8月2015

瀧研究室はイノベーションジャパンに出展しています

瀧研究室で開発しました多孔ポリイミドの製造プロセスについて,

東京ビックサイトで開催中のイノベーションジャパンに出展しています.

ブースはPR07です.入口付近のわかりやすい場所を頂きました.

会場にお越しの際は,お立ち寄りいただけますと大変ありがたいです.

IMG_0004

IMG_0005

S&T依頼公演

昨日(8月24日)は、S&T社の依頼講演に行ってきました。

10人の企業研究者を前に、3時間半、UV硬化の基礎からアプリケーションまで、お話しさせていただきました。

UV硬化がこれから化けるかどうかは、ここ数年のわれわれの研究にかかっているかもしれないなと、思う今日この頃です。

金沢大学新技術説明会で講演(瀧准教授)

金沢大学の新技術説明会が平成27年8月18日にJST K’s5番館で開催されました.

瀧准教授が,
「多孔質ポリイミドフィルムの 迅速作製プロセスの開発」
について説明を行いました.

その後の名刺交換会では,11名の方と名刺を交換させていただき,個別相談会では5社の方とこの技術の将来性について議論させていただきました.

思えば,この技術を発明し,今回のような新技術説明会(京都大学主催)に登壇させていただいたのがちょうど3年前の2012年8月24日です.その時の説明の際は,大型の露光装置を開発し,大面積の低誘電率膜を作成し,高周波線路を書いて,信号の減衰量を測定すると意気込んでいました.

3年がたち,様々な方のご協力を賜ることで,なんとかそれらの目標を達成することができました.関係各位には,この場を借りてお礼申し上げます.

多孔ポリイミドの研究は,これまでのエレクトロニクスにおける技術開発に加えて,連続生産の製造技術の開発と新しい用途へも展開していきたいと思います.

今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします.

金沢大学 瀧

本日は金沢大学オープンキャンパスに出展しています.

金沢大学では主に高校生を対象に8月10,11日にオープンキャンパスを開催しています.将来の進学先として金沢大学を考えている君,まだ,どこか決めていないけど大学ってどんなところだろうとおもっているあなた,ぜひ金沢大学角間キャンパスに来てみてください.

IMG_0063

論文掲載

山形大学で中村君と研究した内容が論文になりました.

まずは本年度1報です.

1. Kentaro Taki, Shuhei Nakamura, Tetsuo Takayama, Akihiko Nemoto, Hiroshi Ito, Direct joining of a laser-ablated metal surface and polymers by precise injection molding, Microsystem Technologies, 1-8 (2015).