11月2015

瀧准教授がHASLユーザー会にて講演を行いました.

瀧准教授がHASL/Simulatorユーザー会にて講演を行いました.

日時 11月25日 14:30-15:00 二軸スクリュー押出機内未充満状態の可視化実験と理論検証

二軸押出機内の充満率の測定方法の実験的検討とHASL Twin Screw Simulatorとの比較を行い,Simulatorでできることと今後の課題について報告させていただきました.今回の成果は,二軸押出機研究会の研究成果をもとにしております.この場を借りてお礼申し上げます.

 

瀧研究室は北陸マッチング・ハブに出展しました.

瀧研究室(代表瀧健太郎准教授)は2015年11月17日に行われた「北陸地域の産学連携マッチングハブ」に出展し,レーザー変位計を使用したUV硬化樹脂の収縮率のリアルタイム測定のデモを行いました.たくさんの方にブースに来ていただきました.この場をお借りしてお礼申し上げます.今後もUV硬化樹脂の研究を進めてまいりますのでどうぞよろしくお願いします.

12274299_992302304159661_3243754227087420726_n

瀧准教授がまちなかセミナーで講演

瀧准教授がまちなかセミナーで「紫外LEDで超モノづくり」というタイトルで一般市民の方を対象に講演を行いました.

講演では,UV硬化樹脂のデモやUV硬化樹脂を用いたナノインプントで超はっ水効果が得られ,ヨーグルトのふたにヨーグルトがくっつかないことを紹介しました.

日時 11月4日 15:30-16:30

場所 福井大学アカデミックホール

講演タイトル 紫外LEDで超モノづくり