To students

望む学生像

研究開発を通じて社会の役に立ちたいという意欲ある学生には, 国内学会, 国際会議での発表の場や様々な分野の人たちと交流する場を提供しています。独創的なプロジェクトを推進するために異分野の人と積極的に交流し世界中どこにでも行けるいつもチャレンジングな学生を歓迎します。

瀧研究室では,データ解析と装置開発のノウハウをコアとして,UV硬化樹脂の硬化過程と二軸押出機の流動解析をしています。とくに最近では3Dプリンターに関するテーマを進めています。研究室に在籍中に身に着けてもらいたいスキルとして,プログラミングを重視しています。そのために,LEGO MINDSTORM EV3を使用した,プログラミングのチュートリアルとコンテストをまず最初に体験してもらいます。こんな感じ(↓)のことをやります。

*瀧研究室では,4年生には大学院の進学を強く勧めていますが,就職希望の学生も歓迎しています。