新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
 
昨年はいろいろと装置作りに精を出して,失敗もあり,成功もありで,苦労が絶えない1年でした。今年は,それらの装置を使って,実験データを取り,論文にしていきたいと思います。
 
今年の3月には瀧研究室初の修士の学生が修了予定です。
 
ともに研究室を立ち上げてくれた最初のメンバーにはとても感謝しています。たくさんの感謝を込めて,残り2か月余り,ビシバシ指導していきたいと思います。
 
今年はテニュアトラック4年目ということで,たくさんの論文を書いていかなくてはならない時期です。金沢大学に来て初期メンバーと立ち上げたテーマが,3年間の時を経て,ようやく論文としてまとまりつつあります。世界を変える!とまではいかないでしょうが,それなりのインパクトを期待しています。
 
本年が皆様にとっても良い年になりますようこ心から願っております。本年も瀧研究室をどうぞよろしくお願いします。
 
瀧健太郎