新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

今年は、瀧研究室で2回の国際会議を開催します。忙しい年になりそうです。研究についてもテニュアトラック期間の基礎的な研究が実りを迎えてきました。楽しみな年になりそうです。