ニュース

機械工学特別演習Bについて

機械工学特別演習Bについて瀧研究室では以下のように進めさせていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 瀧研究室では,プラスチック成形加工に関する研究として,主に樹脂系の3Dプリンタの造形シミュレータの開発及び二軸押出機内の樹脂の流動シミュレータの開発と実験による検証などを行っています。瀧研究室では,企業と共同研究をしながら,特定の研究領域にとらわれることなく,エンジニアリングで課題解決しながら,研究論文をまとめていく研究スタイルをとっています。

 本来ならば,機械工学特別演習Bではミニ卒研として研究課題をさせてあげたいところなのですが,実験装置の数や実験スペースに限りがあることから,今年度に卒業を予定している4年生とM2の使用を優先させたいと考えています。誠に申し訳ありません。研究は,4年生で瀧研に来てくれた時に一緒にやりましょう。

 そこで機械工学特別演習Bでは,研究室で使える2台の3Dプリンタを活用しながら,LEGO Mindstorm EV3(https://youtu.be/OSS4XrOKl34)というロボットを使った「海洋プラスチックごみ問題」に関連したプロジェクトを考えています。私が高専出身なのでロボコンみたいになっています^^;。

課 題 プラスチックごみを片付けろ!

内 容 プラスチックごみに見立てたレゴのブロックを所定の場所に片付ける機能を持つロボットを作製し,プログラミングで動かしてください。3Dプリンタでオリジナルパーツを一つ以上加えてください。製作過程や完成したロボットの機能,動く様子を撮影して,プロモーションビデオも作成してください。

提出物 動くロボットとそのプロモーションビデオ(1 minくらいの動画)

提出〆切 2月2日17時

実施形態 4人1チームか,2人2チームで

例 4人1チーム分担例

1.撮影・プロモーションビデオの作成担当

2.ロボット製作と動作テスト担当

3.3Dプリンタ担当

4.プログラミング担当

利用可能な瀧研究室の設備

 ・ロボット LEGO® Mindstorm EV 3 6台(全員で同時並行に開発できます)

 ・撮影用カメラ DJI POKET 2とSONY VlogCam 各1台

 ・3Dプリンタ FDMとSLA 各1台

ロボットを動かしたり,3Dプリンタを使ったりするためには,パソコンが必要です。各自講義で使っているパソコンを持参してください。

*初めての試みなので,うまく行かないかもしれませんが,せっかく瀧研に来てくれたので,ぜひ,楽しんでいってください。